レッツゴー4WDファンミーティングに行ってきた!

どうも、四駆村スタッフのズッキーです!

10月25日日曜日に山梨のふじてんスノーリゾートで開催されたレッツゴー4WDファンミーティング2020に行ってきました!

元々長野の実家にスタッドレスタイヤを雪が降る前に取りに行く予定だったのでそれなら4WDファンミーティングにも行こうと思い予定を組んで参加しました。

ふじてんスノーリゾートは夏場はMTB用コースやサバゲーフィールドなどの施設があり1年を通して色々なアクティビティで楽しむことができます。

今回のレッツゴー4WDファンミーティングと予定が被り、ふじてんスノーリゾートまで2kmの所で渋滞していました、今回はコロナ禍とゆう事もあり駐車場入口で検温をする作業もあり会場に入るのに時間がかかりました。

駐車場に車を停めましたが周りはジムニーをはじめ、デリカやJeepのラングラー、ランクルなどの国内外メーカーの四駆車が勢揃いしていました!

イベント会場に向かって歩いていると、1m車高が上がったプリウスが走って行きました、周りの人は自分も含め、なんだあれ!?って感じで見ていましたw

そして、会場に到着!!

色々な四駆カスタムカーショップが出店していました!

今回のイベントは天候にも恵まれて、雲ひとつ無い晴天でした!

会場に着いて最初にお邪魔したのがオートルビーズさんのブース。

今回のイベントの為にお店がある鳥取県から積載車にJB64のデモカーを載せて来たとの事!

ルーフキャリアの着いたキャンプ仕様のJB64が展示されていた、車内には自分も愛用しているYETIのクーラーBOXが置いてあった。

何気にクーラーBOXの下に敷かれていたマットがデジタルタイガー迷彩だったw

展示されていたアウトドア用品もHELINOXリアルツリー迷彩のタクティカルチェアーやTHE.

NORTHFACEのステッカーが貼られたアモカンが置かれていた!

 

給油口カバーがクリアーでとてもお洒落な感じだった!

次に隣のジムニーワールド湘南さんのブースへ!

デモカーがスプリッター迷彩でカッコイイ!!

デモカーを見ていたら3C迷彩のズボンを履いたスタッフのかたが来てサバゲーの話で盛り上がった!

あと、このデモカーマフラーが横出しだった!

次はO.Gベースさんのブースへ!

奥にLJ20も展示されていた!

ウインチの着いたカッコイイJB64が展示されていた!

サウンドエボリューションさんのブースへ!

エンジン周りがエアフィルターがキノコタイプだったり、ブローオフができる様にチューニングされたデモカーが展示してあった!アーシングもしっかり施されていた!

タイヤはYOKOHAMAのジオランダーのX-ATを履いていた! 隣のスカイキャンプさんのブースへ! なんと言ってもこのデリカに載ったルーフテントが目を引く! デリカの隣にはDAMDのリトル・Dカスタムの赤いJB64が展示されていた。ルーフキャリアにLEDの作業灯が着いていた。 エンジンカスタムで有名なTRUSTさんのブースへ! ブローオフから、インタークーラーまで自社製品でカスタム! マフラーは2本出し!ジムニーだけでは無く色んな車種に合わせたカスタムパーツが売られていた!YOKOHAMタイヤも出店していた!最新タイヤのジオランダーX-MTが展示されていた!デモカーにはジオランダーのMTパターン二種類のタイヤ痕のラッピングが施されていた! 続いてTOYOタイヤのブースに来た!TOYOタイヤは安定のオープンカントリーシリーズを展示していた、右からA/Tplus、R/T

M/Tと三種類の展示。 そして、自分がお世話になっているAPIOのブースへ来た! やはり、ワイルドボアSRはJB64.74にベストマッチしてレトロ感が出ていて良い。 デモカーには限定生産されたヨシムラのグレーカラーのチタンサイクロンマフラーが着いていた! そして自分が一番見たかったカスタムのJB74!猪狩りバンパーにIPFのフォグランプが着いていた、しかし作業灯扱いらしくヘッドライトとの同時点灯は出来ないとAPIOスタッフの井上さんが言っていた。 車内はモールシステムのバイザーカバーが装着されていた。 後ろから車内を見るとヘッドレストカバーやシートカバーがモールが着いていて各種ポーチ類が着いていた。ヘットレスカバーにはCAT(止血帯)が着いていたりとミリオタ心くすぐる小物があった。車外には小型コンテナと水タンクのROTOPAXが装着されていた!後ろのドアを開けるとリアゲートシステムが着いていてタスマニアンタイガー製のポーチが着いていた! カスタムされたJB74の隣にあったベージュカラーの64、車内のシートカバーがお洒落な感じだった。

ドアノブが刷毛で塗られていて木の様になっていた。リアゲートには試作品新作のモールシステムが着いていた最近主流のレザーカットされたシンプルなモノが着いていた。

APIOスタッフの井上さんの話ではこの試作新型リアゲートシステムはファーストスピア製との事。

APIOのブースではスタッフの井上さんとサバゲーの話や装備品の話ですごく盛り上がった!

今年コロナのせいで中止になったジムサバも2〜3年後に開催したいと話てくれた!

井上さんと装備品の座談会していたら井上さんの親友でもありジムサバの際にスタッフをしていたreaper tacticalの高須さんがAIPOのブースに来てくれたのでジムサバ関係者3人で記念撮影をした!(右から高須さん、井上さん、自分)

APIOブースで沢山買い物したらこんなにショッパーをもらってしまったw

結局レッツゴー4WDファンミーティングが終終わるまでAPIOのブースにいてしまった。

色々なカスタムショップのジムニーや参加者の車が見れていいイベントだった!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お試しキャンプ予約・会員入会相談

公式LINE