四駆村農村エゴマ畑!種まき編

 

 

こんにちは、四駆村スタッフのスダです!

 

相変わらず阿賀町は雨続き。今年の梅雨長すぎる〜、、、

 

1ヶ月ほど種まきが遅れている四駆村農園。

早く植えないとマズイ、、、という訳で少しの晴れ間を見てエゴマの種まき開始!

 

 

種の皮を柔らかくして発芽率を上げる為、前日に種を水に浸しておきました

こんな感じ😉(まだ水に沈んでいない状態の写真ですが、、、)

 

三川農業公社の方々に立てて頂いたうねに

40〜50cm間隔を開け、1カ所につき4、5粒くらいずつ播種します。

 

順調順調〜!

 

と思いきや、またも問題発生。

いや、分かってましたよ、、、分かってはいたんです、、、

 

 

想像の遥か上をいく水捌けの悪さ😭笑

( もはや田んぼです。いやもともと田んぼだったんですけど、、、 )

 

何度も足元を取られつつ、なんとか畑1枚分は撒き終えました!

 

水捌けを少しでも良くする為に

来年はしっかりとした土壌改良からしていかないとですね(´-`).。oO

 

阿賀町はまだ雨が続く予報ですが、これからどうなっていくのやら。

 

相変わらず問題点が山積みな四駆村農園。

改善策を考えつつ、

今年はエゴマ栽培の手順をしっかりと勉強出来たらいいなと思います!

 

 

今回のおまけは

先日草刈りをした時の四駆村スタッフ。

ジムニーキャップのれんさんと麦わら帽子のズーヤさんです(笑)

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地域移住型総合商社

集落商社えちご四駆店